×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。




TOP
はじめの一歩
寅壱な疑問(1)
寅壱な疑問(2)
寅壱着てみる(1)
寅壱着てみる(2)
アイテム(1)
アイテム(2)
寅壱不定期日記
掲示板
LINK
自己紹介

199
9年11月18日

寒くなるとバイクに乗るときはズボンのなかにタイツやジャージをはく。これで大分暖かく感じられるのだ。その代わり、膝周りが厚ぼったくなり動きが悪くなる。八分をはいている時はこの厚ぼったさがあんまり気にならない。ちょっとした発見だ。

1999年12月14日
先日、超超ロングを履いて雪かきをしたのですが、たるんでる部分に雪がついてびしょびしょに。八分ロングなら問題無し。雪かきには超ついたのはいらないな。(やる前に気付きたかった)八分ロング、長靴でのスコップ姿も中々なのです。(笑)

1999年12月25日
連日、雪がちらつく季節になりました。寅輔さんに頂いた手甲をつけて街まで。一張羅の鳶シャツの上にまきつけ、下はボロボロのジーパンでした。手甲って格好いいかもしれないです。
それ着てバイク屋とパソコンショップとケンタッキーフライドチキンに。バイク屋は季節柄ほとんど客がいませんでした。第五章の最後に貼ってる写真の中の一人がたまたまバイク屋にきていて、すこしバイクの話しをしたりしました。
丸一日歩き回ったのですが以外と腕全体の疲れが少ないような気がしました。手甲使うと疲れ難いという証言もありましたから気のせいではないかもしれません。作業服屋も覗きましたが欲しいものが見つからなかったのでそのまま帰って来ました。

2000年1月8日
新年明けましておめでとうございます。本年も遅々として更新は進まないと思いますが、なにとぞ見捨てる事のないようよろしくお願いします。なにぶん、寅壱製品を着る機会はそれほどあるわけでないので許していただきたいです。(期待してないって?)
今年は、寅壱製品を日常的に溶け込ませられればと思っています。ワンマイルウェアをワンマイルウェアとして着るのではなく、鳶装束なり、ニッカをワンマイルウェアとして普通に使いこなすという提案が少しでも出来たらと思っています。

2000年1月20日
アーミーシャツとニッカを手にいれました。ニッカはちょっとすそが短かったけど、普段着には重宝しそうです。布地が厚手でがっちりしていて、僕の好みという感じです。色がかなり地味なので、今度は明るい色で。

2000年2月13日
アーミーシャツ重宝してます。暖かいし頑丈だし。アウトドア派には必需品に近い。こうして考えてみると、七分、八分、ニッカはともかく、鳶シャツ、アーミーシャツはもっと普及してもいいかなあと思うけど。春になったらこれ着て野山の散策だな。

2000年2月25日
 バイクを買い換える。派手なバイクだから余計にtoraichi-LOOKがよいのでは。借金で首だけでなく関節が痛くなりそう。

2000年4月19日
 本家のとらまにが閉鎖になってしまいました。でもせっかくなのでたまには更新したいと思っています。本家も容を変えて復活すると思いますのでそれまで。
 わたしの方はやっと暖かくなってきたのでバイクに乗りはじめました。寅壱姿で乗っているのを見たら僕かもしれません。

2000年6月24日
 まずはお知らせ。本家のとらまにが閉鎖になっていました。が、本家も容を変えて復活し、『fum,gamo』となりました。
 僕のほうは新しいバイクで早速転倒したりしてます。スギ花粉は大丈夫なのですが、カモガヤ?の花粉とやらに目も鼻も、のどまでもやられてしまうので、バイクでのツーリングは気持ちいいんですが辛いです。

2000年8月1日
 なんだか、最近ついてないのである。日曜日には階段踏み外して左手親指の脱臼、右腿の打撲。そのときはあんまり痛くなかったので、脱臼した指を入れ、オフロードバイクで出かけました。だんだんあちこち痛くなってきて・・・。あ〜馬鹿だ。
 まあ、この暑さだとバイクに乗ってヘルメットかぶってるだけで地獄のよう。ましてや信号待ちなど・・・。この日の午前中は革ツナギを着て近くを走りこんだんですよ。帰って来たらツナギが汗でびっしょりでした。土曜日には超超着て出ては見たものの1時間くらい走って超超が1.5倍くらいの重さに。外で働いている人たちの大変さが身をもってわかったような気がします。ご苦労様です。

2000年9月9日
 岩手もだいぶ涼しくなってきました。いよいよ寅壱着てツーリング。とはいえ最近はツナギが多い。日産のREDとBLUEの合わさったツナギを買ったのでそれを着ることが多いです。どっちにしろ作業着はいいなあ。部屋着にも使えるし。周りの人もだいぶ見慣れたようだし。坊主頭には特に似合うようです。

2000年9月24日
 昨日は、鳶シャツに超超ロングを着込んでちょこっとツーリング。最近やせたのでウエストが余って、ベルトも限界まで締めても下がってしまうありさま。喜んで良いのかどうなのか・・・。でも、ナルシストちょこっと?入ってる自分はかっこいいなあと思ってしまう。早くお金貯めて新色をそろえようっと。

2000年11月1日
 鳶シャツに超超ロング姿でよくツーリングに行って温泉に入るのですが、みんなにじろじろ見られます。やっぱりまだまだ珍しいんですかねえ。こんなにいい衣装ってそんなに無い様に思うんだけどなあ。だまされたと思ってはいてみて欲しいなあ。最近じゃパジャマにニッカズボン使ってるよ。

2000年12月11日
 先日、近くのホームセンターで綿入のツナギを購入。これが暖かくて、通勤から写真撮影やいろいろ重宝しています。雪国の人には最適だな。雪は入らないし。風は通さないし。この冬のお薦め。

2001年2月10日
 しばらく更新してませんでした。冬はあんまりで歩かないので新しいネタがないというのもあります。雪の深いところでは超超とかだと何かと不便です。ニッカならいいのかもしれません。長靴も普通に履けまるし。
この連休はしばらくぶりにまともな休みなので寝たり温泉に行ったりしようと。

2001年2月17日
 しばらくぶりに新しいの買いました。花紺?の超超ロングと鳶シャツです。へへへ、一人でうれしいのだあ。はじめて行くお店だったんだけど、話し掛けられて・・・
「お客さん、今日は休み?刺繍今日中に出来るけど・・・」といわれいらないと断った。「これ着るお仕事の方はお金も沢山もらえるから良いですね。現場はどこですか?」なんと答えたら良いのか・・・。

2001年3月29日
 今日は寒かったのだけれど、バイクに乗りたくって近くの雪のないところを走ってみました。やっぱりねえバイクはいいんだわあ。なんていえばいいのか・・・。
早朝の気温1度。効いたね。長靴でのシフトチェンジはなんか感触が面白かった。

2001年7月11日
 仕事場が秋田市にかわっても、バイクに乗るときなどは超超ロング。なんかいい感じなんだよね。誰もわかってくれないと思うけど。そんなこんなしているうちに、寅輔さんから贈り物。帽子は夏場の坊主頭には必需品?で、Tシャツとバスタオルをもらいました。虎柄のTシャツは職場に出入りしている業者さんにウケがいいです。
寅T

2001年10月7日
 久々に超超ロング手甲シャツを買いました。2530のムラサキです。色がはっきりして、目立ちそうな気がしますが、ほかの人にはそうでもないようです。化繊物も、洗濯して乾きやすくて、扱いが楽なような気がします。4441と違って、色褪せが無いのが少しさびしいような、いいような。
安比の道から

2001年10月16日
 人に頼まれて探しに探して、寅壱キャップを通販で買いました。手許に来て見ると、なんかあげるのが惜しくなってきた・・・。でもね、大事に使ってくれるならと思い、片方を売ってしまうことにしました。いらないって言ってくれないかな(笑)
寅壱キャップと寅壱ステッカー

2001年11月25日
 昨日、バイク996を冬眠させてきました。バイクシーズンの終わりですね。11月にもなるとバイクに乗る時は超超ロングの下にタイツとジャージを重ねてます。それだけで4441は暖かいのですが2530はなぜか寒い。繊維の違いによる物だとおもうけど。やっぱり色あせも楽しい、ぬくもりのある4441が好きだな。

2001年12月2日
 しばらくぶりに部屋の掃除をしました。要らない服を片づけしたり、すてたり。ぐちゃぐちゃにしまっていた写真箱がでてきた。その中に学生時代の写真がいくつかあった。恥ずかしいやら、懐かしいやら。その頃は今より少し痩せてた感じ。若かりし頃の自分。髪の毛が幾分長い・・・。

2002年1月6日
 一月の割には雪が多いこの冬。あちこちでえらい目にあっているようです。去年も雪が多かったのですが今年も負けてなさそう。幸い自分はそんなに雪かきをする土地をもってませんのでほかの人から比べると楽です。雪かきには超超ロングはやっぱりだめですその辺りが濡れてしまいます。ニッカに長靴が一番でしょう。

2002年3月24日
 バイク996をアパートにつれてきました。もう少しあたたかくなればバイクに乗って遊べる季節。そうそう、もうかなり経ちましたが、家の近くに「ワークマン」が出来たので早速見物。すこし鳶装束も置いてありました。最近は刺し子入りのハイネックで良い物を探していますが、なかなか売っていない。

2002年4月25日
 日曜日にバイクで事故りました。バイクはフロントから行ってしまって重傷でした。しかしながら僕のライディングウェアである寅壱鳶シャツと超超ロングのおかげか全く身体は平気でした。思えば、今まで寅壱の製品を着ている時に怪我したことはなく、大抵の場合、Gパンの時だったなあ・・・。今回も体がすこし飛んだ時に車のボンネットでうまく受け身がとれて、両足着いてきれいに着地できたし・・・。偶然かはたまた寅壱伝説か?

2002年5月08日
 先日も「ワークマン」に行ったのですが、どうやらお店の人は僕を鳶職の方?と思っているらしく、現場ではどんな色、アイテムが良く使われているのかなど聞かれました。当然知るわけも無いので適当に答えてしまいました。まあ、鳶装束着ていつも買いに行くので(靴下とかだけど)他の職業の人がそういうものを着るとは考えないでしょうからね。
 事故ったバイクも戻ってきました。やっぱりいいです。軽くてちっちゃくて。

KSRKSR−2

2002年6月21日
 鳶シャツを着ていると暑く感じる季節になりました。これからは超超ロングにメッシュのバイクジャケットという組み合わせに。これがなかなか良くて、バイクの熱でも超超ロングは中があんまり蒸れないし、メッシュのジャケットは涼しいので、安全面から見ても夏場のウェアでは1番ではと思う。これからはしばらく山に入ることが多いかな。

レンゲツツジ満開これもなかなかいい花
山の中で・・・。

2002年7月12日
 二年ぶりくらいにオークションに入札して、迷彩服を買った。思った以上によいもので感激。着たまま寝てしまおうかと思ったりしました。本当はこういうものは日頃、訓練された人たちのためだけの物で、僕のようなたるみきった奴は着てはいけないんだろうな。でも人目の少ない山に入るときは着てみるかな。
はっきりしない写真

2002年10月6日
久しぶりの晴れた休日。岩手もだいぶ朝晩は冷え込んできました。寅壱上下にバイクジャケットを着てちょうど良いくらい。あと一ヶ月もするとバイクシーズンは終わり。それまでの期間鳶装束は大活躍。汚れて、何回か洗っているうちにいい色合いになる。ちょっと職人さんの風格が出てきた?

2002年11月26日
いい感じで色落ちしてきていたお気に入り4441花紺の鳶シャツ、超超ロング。10月26日に破けてしまい修復不能。原因はバイクによる事故。バイクもひどい目に合ったけれど、僕自身も肩の脱臼骨折など、いまだにというか肩は多分前のようにはならないんだろうなあ・・・。ということで新しいものを買おうと色を考え中。ちなみに事故は僕が直進で対向車の軽トラが急に右折してきて、それをよけようとして転倒したもの。